管理が行き届いた、トマトのおうち

矢祭町 完熟トマトハウス1
矢祭町 完熟トマトハウス2
矢祭町 完熟トマトハウス3

真冬の寒い時期に、落合さんのトマトハウスを訪れました。

この日は比較的暖かいとは言え、外の気温は4℃程度。しかし、ハウスの中に一歩足を踏み入れると、そこはまさに春のような暖かさでした。

ハウスの外の冬景色とは対照的に、青々と茂った葉が一面に広がり、葉の間からは真っ赤なトマトが見え隠れしています。寒い冬でもきっちりと管理されたハウスで、冬でもみずみずしく美味しいトマトが成長しています。

落合さんちのトマトが美味しいワケ

矢祭町 完熟トマト1

通常、店に並ぶトマトの多くは、まだ青いうちに収穫して、市場や運搬に要する日数で赤く熟成させるのですが、落合さんちのトマトは木に実っている状態で赤く色づかせてから収穫するので、甘みがさらに増すのです。なるべく長い時間土から栄養を吸収した方が、もちろん美味しくなりますよね。
でんぱたでは、ご注文を受けてから落合さんに収穫をお願いし、一番美味しい状態のトマトを皆様にお届けしています。

ぎゅっと詰まったおいしさ

さっそく頂いたトマトを切ってみました。
見てわかるように、トマトの中身がぎっしり詰まっていて、空洞がまったくありません。みずみずしい食感と、ほのかな酸味、そしてトマトの自然な甘さが口いっぱいに広がります。

生のまま食べるのはもちろん、マリネしたり、ハヤシライスやトマト煮込み料理、自家製トマトソースにして保存するのもおすすめです。

矢祭町 完熟トマト2

▶ 「落合さんちの完熟トマト」販売ページ