先日、でんぱたの隣にある田んぼの稲刈りがありました。

P1010289

あいにくの曇り空。

大きな機械であっというまでした。

乗っているのはでんぱたで扱っているトマトの生産者、落合さん。

こんなに大きな機械をするするっと操っていきます。

大きなトラックと大きな稲刈り機が忙しく行き来する、収穫の秋です。

稲刈りが終わった田んぼは哀愁が漂いますが、

そこにちいさな住人がいます。

P1010293

タニシです。

泥だらけですね。

よく目をこらすと、田んぼのあちらこちらにいます。

黒いので見つけるのに一苦労です。

煮付けにして食べられますが、今はあまりやる人も少ないみたいですね。

P1010298

洗うとこんな感じ。

田んぼのツブ、サザエと称されるのも良く分かりますね。

稲がある時はタニシは何をしているのか、

稲刈りが終わった寂しい田んぼでタニシは何を思うのか。

そしてどこへ行くのか・・・。

田んぼでよく見かける割に、謎の多い住人です。