米作りに適した土地

福島県の最南端、茨城県との県境に位置する小さな町です。北から南にかけて町の中央を清流久慈川が流れ、東の阿武隈山系と西の八溝山系に挟まれた自然豊かな美しい場所です。

2015-05-22 04

小さな町だから出来ること

この辺りは豊かな水源と肥沃な土壌で、良質のコシヒカリが育ちます。また、東北の昼夜寒暖差が米の旨味を更に増します。町が小さいので比較的小規模な農家が多く、耕作地も狭いため大量生産というわけにはいきません。しかし、その分農家は手間暇を掛けたお米作りが出来るのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA