今年に入って初めての矢祭グリーンツーリズム『やまつーりずむ』が開催されました。

当日は快晴!初夏を感じさせる程気温も高く、絶好の行楽日和でした。

お昼頃、矢祭山の近くにあるキャンプ場「友情の森」に集合し、

地元のお母さん達によって昼食作り。

この日の献立は・・・

おにぎり、筍とふきの煮物、ワラビのおひたし、冷や奴、みそ汁、漬物でした。

どれも地元産で、山菜は前日に採ったばかりの新鮮そのもの!

20110521-1

料理の味はもちろん、新緑に包まれていただくごちそうは絶品でした。

午後、友情の森から車で5分くらいのところにある、ブルーベリー畑に到着。

元々何年も耕作放棄地だった土地を、

でんぱたの作業員の方達が、雨の日も風の日も雪の日も耕し、

約5ヶ月かけて整備してくださいました。

そして一本一本ブルーベリーの苗を植え付けています。

ということで、今回1日目の作業は、

皆さんにもその土地に自分の苗を植えて頂こうという試みです。

それぞれが自分で選んだ苗を、教えられた通りに一生懸命植え付けていました。

20110521-2 20110521-3

また、子供達はカエルを捕まえるのにも大はりきりでした。

その後、でんぱたの事務所&倉庫に移動し、

手作りの木製スプーン作りを体験することに♪

今回講師を務めていただいたのは、

常陸太田市の木工房 「SEEDS」の佐々木さんご夫妻。

皆真剣に説明を聞き、それぞれ思い思いのデザインを

木の板に描きます。

20110521-4

↑↑ スプーンの持ち手の部分をデザインしています。

20110521-5

↑↑ 下書きに沿って切り取ります。

20110521-6

↑↑ 断面にヤスリをかけ、滑らかにします。

その後はひたすら手作業によるヤスリかけです。

時間が限られていたため、完成には至らなかったので、

後は各自、家に持って帰ってヤスリをかける宿題となりました。

自分で作ったスプーンで食べると、きっと何倍も美味しくなることでしょう!!

そして夜になってお待ちかねの夕食タイム♪

この日の主役は地元の方が焼いてくれた「鮎の塩焼き」

たくさん焼いてくださったので、みなさん何匹も召し上がっていました。

本当に美味しかったぁ~(^o^)

20110521-7

翌日22日はゆっくりと朝食を取り、

友情の森近辺の矢祭山を散策。

10:00頃田植え開始。

20110521-8 20110521-9

 

 

 

 

泥んこだらけになりながら、

「大きくなーれ!!」と願いを込めながら植えました。

昼近くなり、雨が降りそうになってきたので、13:00頃切り上げ、

皆さんは近くの温泉施設「ユーパル矢祭」にて一っ風呂。

汗も泥もきれいさっぱり落としてお昼ご飯を食べた後、

14:30頃解散しました。

見て、遊んで、体験して、食べて・・・

充実の二日間に参加された方々もご満足頂けたかと思います☆

次回の「やまつーりずむ」は

7月の2~3日を予定しております!!

内容は、田んぼの草刈り、ブルーベリー畑の作業、トンボ玉作りを予定しています。

ご参加お待ちしております!