P1040343

 

P1040351

東北にも桜前線が訪れた四月の第二週の頃、田んぼでは春の土起こしをしました。

ちょっとレトロなトラクターで土を耕します。冬の寒さに晒された稲株も細かく土に混ざり、

自然な肥料になってくれます。

下旬には水を張ると、ゆうゆうと水をたたえた水田の景色が広がります。

五月に入ると、いよいよ田植えが始まります。