真夏の暑い日差しにも負けず、なんとか夏を乗り越え、

ブルーベリー畑にも秋の気配が訪れています。

従業員の方が毎日のように雑草を刈ってくれていましたが、

夏は雑草の成長も早く、

「刈っても刈ってもすぐ伸びちゃうわ。」と嘆いていました。

9月も中旬を過ぎたある日、

久しぶりにブルーベリー畑を見に行くと、

背丈の高い雑草は全て刈り取られ、

ブルーベリーの木もまた少し大きくなっているようでした。

雨風から苗木を守っている支柱をよく見てみると、

ほぼ全ての支柱のてっぺんに「とんぼ」が留まっています!

nae15

nae16

なんだか苗を見守っていてくれている

頼もしい(?!)見張り番のようです。

さて、台風シーズン到来です。

無事に乗り切ってくれますように…。